書きたいことはたくさんあるのに 

書きたいことがたくさんあるのに、時間がありませぬぅ~。

ついつい滝ちゃんの「大御所ジャパン」なんか見てたら、なんと懐かしい
「魔女の条件」のシーンなんぞ流れて、17歳の滝ちゃんがやっぱり可愛くて
萌え~(こっちの燃えじゃないっつーの)なんて騒いでたら、10時。
ずーっとほっておいた家計簿をつけてるだけで1時間かかってるし・・・

自由な時間がもっと欲しいよ~。

ブログペットのほうからも誕生日のメッセージいただいてるのに返事が
かけないでいます。ごめんなさい。明日にはお返事しますので、ちょっと
待っててくださいねー。

で、カツンコンのネタバレ、とりあえずちょっとだけ。
すみませんが、バック中心です。笑って許して


ランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。

ジャニーズブログランキング





どこから登場するか、どんな登場なのか何も知らないまま見ておりましたが、
最初に登場は千賀とニカちゃん。

目の前の千賀がリーゼントで、最初誰かわからなかったくらい。
千賀と気がついても、信じられなくて「千賀がリーゼント・千賀がリーゼント。」と
一人ブツブツ。怖いっつーの。その後ABCが出てきたんだっけかなー?
カツンさまは正面天井から、ひとりひとりに分かれてるかごみたいなカプセルみたいな
ものでご登場。当たり前だけど、すごい歓声でございます。

キスマイは?わったんは?と思っていたら、キスマイはバックステージからの
ご登場で、最初見逃しちゃったじゃいのさぁ。あ~勿体無い・勿体無い。

しかも目の前は藤ヶ谷。わったんは反対側で見えね~っちゅーの。
前列はうれしいが、前列ゆえに中央までは見えるんだけど、それ以上反対側へ
行ってしまうと見えないのよ。渉~と心で叫んでも届きゃしない。
これが結構反対側が多くてさぁ。目の前は藤ヶ谷か玉ちゃんでさぁ。
ヘイセイコンもそーじゃった。目の前はなぜか藤ヶ谷。渉は遠かったなぁ。
これが運命?これぞ運命?
でも、でも、いいの。たまにこっちで踊ってくれれば近いんだしさ。

2ヶ月ぶりのわったんが相変わらずかっこよくて可愛くて、申し訳ないけど
記憶がぶっ飛んでおりまして、ほとんど覚えてないんです。
でも今回わったんは、時間は短いんだけど上田くんと組んで踊るところが
2ヶ所ありまして、もー・もー上田様様でごじゃりまする。
「今後もわたるをよろしく」と、菓子折りのひとつもお届けして、頭のひとつも
下げたい気分でしたよー。本当にありがとう上田くん。

正直ガクトにかぶれて以降のあなたは嫌いでした。
「あなたは何になりたいんですか?!」と亮ちゃんに切れられた時、
「そーだ・そーだ!その通り!気持ち悪いぞ!」と心でをしてました。
でも、今は違います。藤ヶ谷・北山のようにできる子の影で、出来ない子って
感じで扱いが悪かったわったんを起用してくださるそのお心に感謝です。
たとえそれが上田君の意思じゃなくても・・・

わったんは確かに何をやらせても中途半端かもしれません。
ビミョーにダンスの振りが速かったりもします。でも・でも、それがいいの。
今回のアコースティックギターも”上手~”とまでは正直いってなかったと
思います。でも、一生懸命のわったんの姿にますます惚れちゃいますよ。私は。

一番面白かったのはね、フィナーレで捌ける前に誰かに言われたんだと思うんだけど
そりゃ自主的に言うわけないか、藤ヶ谷が「今日は楽しかったですか~!?」って
叫んだの。そしたら亀ちゃんが「それは俺らの台詞だろ?」って。
亀ちゃんとごしょごしょしてたみたいだったから、亀ちゃんに言わされたのか・・・。
もう、大爆笑しちゃったわよ~。ふたりともおちゃめさんなんだから


あっ、あと玉森がすごい顔したから何をしたのかと思ったら、特効ですごい
「ばん」って音がするので身構えてたらしい。
そういえば北山も後ろ向いて肩抱いて背中丸めて怖そうにしてたもん。
私もそーとービビッたしね。

2部もかなり面白かったので、明日また続きを書きますね~。おやすみなさい。


えっちゃんに応援の拍手を!よかったらメッセージもよろぴく


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diary0630.blog108.fc2.com/tb.php/348-583e188a