滝沢演舞城(感想) 

滝沢演舞城2008を観劇してきたわけですが、ロスタイムライフのすごい
シンプルな舞台を見た後だっただけに、華やかでしたわ~。

感想をちょっと書いただけで眠くなっちゃったので、詳しくは明日
また書きます。

ちょっとだけしか書いてないんだけど、一応続きを読むからどーぞ。

ABCのアクロバット隊長がいないせいか、フライング以外のアクロバットは
”なし”でした。グリングリン回るのも何もないので、ちょっと寂しい気持ちも
ありましたけど、まっ、白塗りするところを舞台上で見せたり、演出は
相変らず凝ってたので、充分楽しめるものには仕上がってますね~。
さすが、滝ちゃん。

でもね、春の祭りは・・・よーいやさ~デンデンデケデンと
せり上がって来る舞台に、わったんがいないのが寂しすぎるぅぅぅ~
いつもはここでぶわっ~って鳥肌が立って、セットをあけるわったんの
細い腕にぐらんぐらんしてるハズなのに、セットをあけるのは辰巳の役に
なってたぁ。おろろ~ん。鳥肌の代わり代わりに涙でそうだわよ~。
どこを探しても、どう観てもわったんは居なくて、舞台が”がら~ん”としか
感じしちゃった。なんとなくスカスカしてるの舞台が・・・。
空いてるスペースに7人入ってもいけるよね?とかずーっと思ってた。
ここは去年と同じだから立ち位置さえ変更すれば大丈夫のハズ・・とか
台詞なんていらないから、出して・・・とか、そんな考えばかり浮かぶしさ。
17日以降は急遽出していただけませんかねー??
キスマイもABCもMADも出来る子達なので、立ち位置変更くらいなら
対応できると思うんですけど・・・ やっぱダメ?
待ってるファンは大勢いると思うんだけどなぁ・・・。
演舞場のわったんが見たいぃぃぃ~。ジタバタ・ジタバタ
はぁぁ~、取り乱しました。失礼

さてさて、本命の演舞城ですが、前編の物語がずいぶん短縮されて
いたような・・・。上演時間も短くなってるような気がするんですけど。
「白虎隊」演舞城1回目には詳しく描かれていたのに、どんどん短縮されて
しまうのが福島県人としては悲しくて、演目減らしてもう少し詳しく描いて
欲しいなと思うの。1回目の時はなかなか迫力があって、泣けましたのに
今は自害のシーンのみ。そこだけクローズアップされてもね~。

なんかいろいろやってたら遅い時間になってしまったので、詳細は
すみませんがまた明日。眠いよ~


ランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。

ジャニーズブログランキング



えっちゃんに応援の拍手を!よかったらメッセージもよろぴく



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diary0630.blog108.fc2.com/tb.php/279-bd221dfc