何者・2回目 

散々悩んで・考えて、一度は諦めた「何者」観劇だったけど、
結局自分で入ってしまいました。

仕事忙しいし、自分で自分の首絞めてることはわかってるん
だけど、チケット取ってくれたお友達にも会いたかったし、
夜大宮の長男と”飲もうか・・・”なんて話をしてたこともあって
行くことにしちゃったの。でも、無理して行ってよかったと思う。

まずは会場前でお友達と待ち合わせ。
ちょっと早めに着いたので、お花を撮ったり・会場の入り口
撮ってみたり。

DSC_0659.jpg

DSC_0660.jpg

DSC_0658.jpg

DSC_0656.jpg

DSC_0657.jpg

DSC_0655.jpg

お友達とランチは、早い時間から営業してるところが他に
見つけられずにインド料理のお店へ。
ランチはカレーだったので、レディースランチなるものにしてみたけど
ナンが大きくて、ぜんぜんレディースじゃなかった(笑)
見た目は普通だけど、本場のカレー&ナン、美味しかったよー。

DSC_0662_201712012126168b4.jpg

お友達とおしゃべりの時間はマジで至福の時ですな。

「何者」は相変らず、みんな頑張っておりました。
れおが時々声裏返ってしまって長丁場の舞台、喉のケアとか
スタミナ配分とかいろいろあるんだろうから、そんな点でやっぱり
経験不足なのかな?と。でも、ナチュラルな演技は相変らず。
前回は初日だったせいか、同棲相手が泣きながら胸に飛び込んで
くるシーンの背中に回す手も遠慮がちに見えましたけど、ちょっと
こなれてきた29日は、背中に回すても心なしか力強く、しかも頭
ポンポンまでしてるじゃないですかー!! おー・まい・がっっ!
もう、座ってるにも関わらず腰砕けそうでした。
頭ぽんぽん。いいよぉ~~・すっごくいいよ~~。永遠の憧れだね。
長身男子からの頭ぽんぽん。くぅぅ。介護でもいいから・福祉活動の
一環でもいいから、やってもらいてー。
しかも、あの優しいまなざし。自由人を気取る嫌なヤツなハズなのに
(いや、実は同棲相手の子がコンビニに携帯忘れたかも・・と聞いて
雨の中探しに行ってくれるような優しいところもあるヤツなんだけどさ)
れおの素直さがにじみ出るといいましょうか・優しさがにじみ出ると
いましょうか、最後の最後には気取った嫌な奴に見えないところが
れおっぽいんだけどね。この作品、やっぱりれおいいわぁ。

あらんちゃんもすごく頑張っておりますよ。
タバコ吸うシーンもあるんだけど、不慣れに見えるその初々しさが
かわいい♡の何物でもないし(役者としてはダメなのかもしれない
けど)同級生と絡むシーンと先輩と絡むシーンでは雰囲気を
ガラッと変えてくるの。そこが狙いなんだろうけど先輩とのシーンは
かわいい後輩の言葉遣いに変えてくる。ちょっとわざとらしくなっちゃう
ところが残念で、もうちょっと力入れずにセリフが言えるようになると
いいなーと思っております。最後のダンスシーンは、やっぱり汗だくの
大熱演でこれ以上痩せないで・・・と祈るばかりですわ。

あとはラスト近くの12月9日。
どんな風に変化してるか、今からすっごく楽しみです。

普段は公演終了後はそそくさ帰宅するんだけど、この日は
長男に会うために大宮へ移動。
一緒に入ったお友達も大宮で買い物すると言うし、もう一人の
お友達も同じ方向へ帰るということで、3人で電車移動。
電車の中でもおしゃべりできて、普段の倍楽しかったですわ。
やっぱ友達っていいなー。
いい気分転換になったしストレス解消にも。また、会える日を
楽しみにしてます←(私信)




1日1回ポチッとしていただけると、すごくうれしいです。


ジャニーズブログランキング




ジャニーズJr.ランキング



えっちゃんに応援の拍手を! 拍手をいただけると励みになります。
コメント入れていただけると泣いて喜びます。どーか、よろしくお願いします。




コメント

tokkoさんへ

tokkoさん
コメントありがとう。めっちゃうれしいです。

先日は本当に楽しかったねー。いろいろ話も聞いてもらえて
すごい気分転換もさせてもらえたし、いい男ガン見で心も
潤ったし、最高の1日でした。
9日もご一緒できることになって、ホントうれしい。
よかったよぉぉぉ。また一緒に眼福のひとときすごそうねー。
楽しみにしてま~す♡

楽しかったです♪

えっちゃん、こんばんは!
先日はお世話になりました。ランチも帰りの電車もお喋り出来て楽しかったです♪
顕嵐ちゃんも長妻くんも頑張っていたね。

我が家にも色々とあって心配かけているけど、また9日に一緒に観劇出来るのを楽しみにしてまーす。
息抜きも必要よね\(^o^)/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diary0630.blog108.fc2.com/tb.php/2291-bd7a9362