なんだかなぁ~(-_-;) 

今日はすごく暖かってゆーより暑いくらいの1日でした。
ガス警報器の交換に業者がくるって言うことで、3時で
早退させてもらって、ちょっとのんびり。
久々にフィットネスにも行けて、身体動かせてうれしかった。

仕事・仕事で身体が固まってるし、地震が来るとどうしても
身がまえちゃうので、余計がちがちな気がしてたので
ちょっとほぐれた感じ。腕の痛みもあまり感じないで
できたので、なんとか頑張っていけるように時間調節したいな。
旦那が会社で着替えて、帰宅したらすぐ行くようにすれば
間に合うんじゃないかって言ってくれたので、今度それで
実行してみようかと・・・。運動は大切だもんね。



今日会社で話を聞いたんだけど、姪のお友達の家族が先日
那須の某パークに行ったらしんだけど、駐車場に停めてた車に

「福島原発 放射能 早く帰れ バカ」ってペンキで落書きされたんだって。
話を聞いて驚いちゃってさぁ。

本当はねずみのテーマパークに行きたかったんだけど、福島
ナンバーの車で行ったらいたずらされるんじゃないかと思って
那須のほうにしたらしんだけど、身近でそんな話を聞くことに
なると思ってなかっただけにビックリ。

連日TVや新聞などでそんな話は聞いてたけど、ほんの一握りの
人間のやることなのかと思っていただけに、怖いやら情けないやら。

「言いたくはないけど、やっぱり関東圏はダメなんだね。」って
つい姪と話してしまった。だって、東北の人だったら絶対そんなこと
しないもん。しないと思うし思いたい。

なんかGWに東京に行くのが、ちょっと怖くなってきちゃった。
新幹線で行ってしまえば、どこから来てるなんてわかるわけじゃないん
だけど、何かで福島から来たって言ったら砂かけられそう。

同じ日本人なのに、こんな心ない人たちがたくさんいると思うと
本当に情けなくなるね。

情けないといえば政治家もみんな情けない。
被災してる人たちは一刻も早く救済して欲しいのに、くだらないことを
グダグダと国会という場でやりとりしてるだけ。
こんなときに首相がどうのこうの言ってる場合じゃないじゃない。
欠点のない人なんていないんだもん、とりあえず一致団結して
やることやって、先が見えてからグダグダして欲しい。
政治家みんな避難所で生活してみればいいんだよね。

東電の人が謝りにきたときだったかな、「お前たちもここで
1週間生活してみろ!今だけ頭下げてればいいと思ってるんだろ!!」って
言ってた人がいたけど、本当にその通りだと思う。
政治家も1週間避難所で生活しながら、支援や復興考えてくれれば
いいんだよね。スーツ着てふかふかの椅子でくだらないこと論議
してる時間があるなら、政治家みんな被災地に入れて現場の声を
聞いてみろっていいたい。

避難所の名簿もできてきてるんだし、避難してる人たちの把握も
できてきてるみたいなんだから、さっさと一時金でも仮払金でも
なんでもいいから支給してあげて欲しい。
公平なんてあとでいくらでも調節できるんだから、とりあえず
とりあえず現金渡してあげてよ。

家も何も残ってないんだよ。先が見えないんだよ。
そんな人たちに2ヶ月間近くお金渡さないなんて、マジ考えられない!
仮設住宅よりもお金でしょ。お金があればアパート借りたりもできるし
仕事さがしに行く交通費にだってなるじゃん。
新しい生活模索するんだって、一番必要なのはお金でしょう。
支援物資で生活するのは1ヶ月でいいよ。その間にやることやって
決めること決めて、お金渡さなくちゃしょうがないじゃない。

政治家なんてお金に苦労したことない人たちにはわからないんだろーなぁ。
こんな人たちに任せてたら、日本は腐ってしまいそう。

人の車に落書きしたり、傷つけたりするやつらも最低。
悪口言ったり、いやがらせしたりするやつらも最低。
人の痛みを自分のこととして考えられないやつらも最低。

日本人ってもっと・もっと・もっとやさしい人種だと思っていたんだけどなぁ。
なんかなさけないですね・・・。


コメント

TERUちゃんへ

本当に大変でした。本当に心配しました。
とりあえずご無事で何よりでした。

海側に住んでるわけじゃないので海の怖さを知らないけど
あの地震を体験して、あの映像を見てたら、リアルに想像が
出来る気がしてたの。でも次男がボランティアに伺った
南三陸町も想像をはるかに超える光景だったと次男から聞かせられ
まだまだ甘い想像だったんだな・・って。

少しづつ・本当に少しづつでも前に進める日々になること
願ってます。こっちは後退してるけどね・・・。

さいちゃんへ

東電もだけど国も絶対対応が遅いよね。
どうしてもっと迅速に対応できないのか・・・。
ホント腹立たしいわ。

一時帰宅には戻ってくるの?
2時間じゃ何もできないと思うけど、お家も心配でしょ。
自宅に帰るのに防護服だもんねー。なんだかなぁ・・・。

○んきぃさんへ

コメントありがとうございます。
お返事が遅れてしまってごめんなさい。

車の落書き、ひどいでしょう。
こんな人ばかりじゃないのは充分わかってるんだけど
身近にこんなこともあるんだと、ホント驚きました。
早く普通の生活がしたいなぁ。

ミクシィのほうの日記と連動するの辞めたので、ミクシィとは
別に遊びに来てください。よろしくお願いします。


ありがとう[e:420]

そうなのよ!家も車も流されちゃったのに、国からはまだ何も無いの!
自宅の跡地には、松原の松がどーんと横たわってただけ。

まだ命と向き合う勇気も無いの。
普通の精神状態なら、胸が張り裂けそうな出来事がそこにもここにも転がってる。その全てと向き合ったら、心が破裂してしまいそうになる!
身内のお葬式もしてあげられない状況なのです。
そんな状況理解してもらえて無いだろうなと思うと、悲しいね。

えっちゃんに一票!!
本当にお金は大事だよ!
私達は今、妹夫婦に生活させてもらってます。
早く仮払金くれー!
百万円じゃ足りないぞー!全てを失ったんだから!!
家に帰りたいよー!
一時帰宅で何が持ち出せる!? 地震後そのままで、家の中ぐちゃぐちゃなのに…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://diary0630.blog108.fc2.com/tb.php/1160-3c6e7b3c