FC2ブログ

月別アーカイブ

 2018年06月 

空飛ぶタイヤ・パート2 


気持ちも落ち着いたところで、空飛ぶタイヤ・パート2
わたくしめの行動記を・・・。

相変らずの珍道中で、朝バス停に着いた途端スマホ忘れに
気が付きダッシュでお家にUターン。ダッシュでバス停に
戻り、なんかと間にあった。ぜー・ぜー
早めにバス停に向かったハズだったのに、どーしてスマホ
忘れるかなぁ・・・。
本当は1本前にバスに乗りたかったんだけど、間に合わず
「新幹線の時間まであまり余裕ないけど、時刻表でいけば
15分前につくし大丈夫だよね。」と思っていたんだけど、
あれ?なんか結構時間かかってるぞ。間に合うかなぁー。
まだ切符買ってないんだけど、大丈夫かなぁ?
で、駅に到着したのが新幹線発車5分前。
半分諦めていたんだけど、この新幹線に乗らないと
開演まで間に合わない。まっ、映画が先だししょうがないか。
おっ、券売機人ないぞ。もしかして間に合うかも・・・。
必死でエスカレーター駆け上がったらホームの人たちに
振り向かれつつガン見されたけど、それでも1分前くらいには
ホームに上がれた。ひゃぁ、何もかも綱渡りだな。今日は。

東京駅について、とりあえずコンタクト入れてから
会場に向かおうとトイレへ。
そこで気が付きました。コンタクトいつも入れるのが
上手くいかなくて落としたりしてもいいように6枚
くらいいれておくのに、なんと3枚しか入ってない
確認したとき4枚入ってハズなのに・・・。(帰宅して
確認したら1個落ちてた。とほほ)案の定1枚失敗して
最後の1枚入れたけど、裏返して入れたみたいでごろごろ
するし、収まり悪いし。もう最悪。
なんとか1回目の舞台挨拶までは我慢していたんだけど
結局合間で取ってしまいメガネで過ごしましたよ。もう

ずれずれコンタクトで取った、入口の大看板っす。

DSC_0778.jpg

DSC_0777.jpg


舞台挨拶はじまる前のスクリーン

DSC_0779.jpg

あらんちゃん、あまりにも可愛かったんで特別借りてきた
お写真。

DfzIagJUYAAZoo0.jpeg

原作読んでで、ここまでのボリュームの作品をどうやって
2時間にまとめるのかなー?って思ってたんだけど、さすがに
プロ。すっごくうまく2時間にまとめてらっしゃいました。
原作では、おデーン様の役も一生様の役も、救いようがない
くらい滅茶苦茶嫌な奴らで、ちょームカムカしながら読んでて
前代の社長時代から社長の片腕として働いてる専務さんと
門田と助けてくれる銀行員くらいしか救いがなかったんだけど
映画ではそこまで嫌な奴らじゃなくて、ちょっとホッとしたかな。

とにかく出演者が豪華すぎる。主役級の方々が、重要だけど
出番はちょっとだけでわんさか出てくる。
監督曰く出演者が70人だそうで、ほんと贅沢。
主題歌のサザンの曲もすーーっごくいい。
たぶん主人公の40代くらい狙ってるんだろうけど、
心にびんびん響いてまいりますよ。

私ね、実家が自動車整備工場で、今もそこで働いてるので
運輸局の監査とか身につまされちゃってねー。
大型車は扱ってないし、ましてや運送業とはぜんぜん関係
ないんだけど、車関係の題材の映画にあらんちゃんが
整備工で出演してくれるってことが、なんかうれしくて。
でも、一言言わせていただけるなら、以前の運輸局の方は
スーツで監査に入ってたんだけど、ここ2・3年ジャンパー姿
なんだよねー。最初ジャンバーで来たときは、工具かなんかの
セールスマン来たのかとおもっちゃったもんね。余談でした(笑)

あらんうちわ持ってる方が多かったみたいで、私は両部とも
2階席だったのでわからなかったんだけど、寺脇さんが
「康文・康文・康文ってありがとう。あれ?違う?
あらん・あらん・あらんだー。」って笑いを誘ってくれてて
さすが舞台人上手いなぁ~って思いつつ、いいのかな?って
ちょっと疑問にも思ったりして。先輩しかいないこの現場に
果たしてあらんうちわは吉なんだろうか?
凶にはならないんだろうか?
心配しかなくてねー。2回目は「六角・六角」っていじってくれた
ところで六角さんが「そんなわけないでしょ。」って。
映画の舞台あいさつにうちわ持ち込むようになったのって
最近だよねー。ダメならダメって事務所側からはっきり
伝えて欲しいんだけどなぁ。ジャニ映画ならもだしも
すごい俳優陣の舞台あいさつにはどーなんだろ?
マジで心配してます。

監督さんが長瀬くんのお手紙書いてきてくれて、
さっと監督のマイクを受け取り監督にマイクを差し出す
寺脇さん。さすがっす。めちゃくちゃあわてるあらんちゃん。
寺脇さんはいいよ・いいよって仕草だったんだけど
1度はあきらめかけるあらんちゃんだったんだけど
それじゃダメだと思いなおしたように寺脇さんから
マイクをいただいて、無事監督さんのマイクを
持つ役Get。よかったね。

しかーし、長瀬くんもおディーン様も一生様もかっこいい。
ふかきょんもさすが綺麗。ちょっと胸の谷間が出てる
ドレスだったので男性陣の中、紅一点でその衣装は
刺激が強いんじゃないですか!って言いたかった。
あらんちゃんがクラクラしてたら、どーしよー。

寺脇さんだったかなぁ。「阿部くんの壁ドンのシーンとか
一切ありませんから。」「甘いシーンぜんぜんありまんから。」
言われて気が付いたんだけど、確かにそーなんだよね。
映画が発表になったときから、社会派の映画ってわかってた
せいか、そんなこと考えもしてなくて。
でも、映画初出演作品が社会派の映画で、たとえ絡みは
なくても、そうそうたる俳優陣がぞくぞく出演してる、そんな
映画に出させていただけるなんて、それはすっばらしい
ことなんだと、改めてしみじみ。
もちろんラブロマンス映画だって、胸キュン映画だって
ジャニ映画だって、映画に出演させていただけるなんて
それだけで素晴らしいことなんだけど、長瀬くん相手に
演技ができるなんて、やっぱりファンとしてすごくうれしいし
すごく誇らしい気がするわん。初主演舞台も外部舞台で
なんかあらんちゃんって何気にすごいんだ・・・って
改めてしみじみ思ったのでありました。
監督さん、舞台であらんちゃんに目をつけてくれたみたい
なんだけど、どの舞台で見つけていただけたのでしょうか?
そこが聞きたい。

映画を2回、後半は座っててお尻が痛くなりながらも鑑賞
させていただき、あとは大宮の長男のもとへレッツゴーっす。
ここでも電車ぎりぎりで、乗り遅れたら待ち合わせの時間に
遅れるぅって焦りながらも間に合い、運よく1駅立ってる
だけで座れ、待ち合わせの居酒屋にいい時間に到着。
美味しく息子を酒を酌み交わし、今度は焦ることなく予定の
新幹線に乗り込んだまではよかったんだけど、バスとの
連携確認してなくて、なんとバスの待ち時間30分弱。
タクシーで帰ろうかな?と思ったんだけど、そーいえば
まだドル誌買ってなかったことを思い出して、駅中の本屋へ。
「空飛ぶタイヤ」記念にD誌とP誌買っちゃったわよぉ。
1冊に絞る予定だったんだけど、絞りきれなかった(-_-;)

結果、かなり焦ったりしたけど全部間に合ったし、ドル誌も
買えたし、あらんは間違いなくイケメンだったし、映画も
面白かったし、万々歳でしょ。楽しい1日だったよー。

いやぁ、長い・長い。書く方も大変だけど読むほうも大変。
読破いただけましたでしょーか?ありがとうございました(^_^)/~




1日1回ポチッとしていただけると、すごくうれしいです。


ジャニーズブログランキング




人気ブログランキング


えっちゃんに応援の拍手を! 拍手をいただけると励みになります。
コメント入れていただけると泣いて喜びます。
どーか、よろしくお願いします。